吉武研司の絵画制作ゼミー絵画制作を中心にー(定員6名)

講師:吉武 研司

 

指定土曜(11/10・12/8) 17:00~20:00(個人指導30分) 全2回 13,000円

 

制作に迷いや悩みは付きものです。特に100号を越えるような大作では、思いつきだけで描くことはできません。

この講座では、行き詰まった思考回路を個人面談(30分)の形式で解きほぐし、エスキースの制作を通して解決の糸口を探っていきます。

大作を制作している人を対象に、もうワンランクアップのヒント、キッカケを作れればと思っています。様々なトレーニングをその人に合わせて造形思考していきたいと思います。

 

●テーマとモチーフについて

 モチーフとテーマは同じではありません。対象(モチーフ)を通し

  て自分は何を表現したいのか(テーマ)を考えていく事で新たな展

  開が生まれます。

●構成について

 画面全体の空間を組み立て、画面を構成していく意識が、絵を描く

  上で重要な要素です。

●エスキースについて

 アイデアのスケッチからエスキース。手を動かし構想を練っていく

  ことで、より明確な画面構成が可能になります。

●公募展について

 大作発表の場である公募展。その現状を知ることで、自分にはどん

  な展覧会が合っているのかが分かります。

●作家研究・作品鑑賞について

 作品を見ることと描くことは表裏一体です。自分どんな絵が好きな

  のか、何故自分はその絵に惹かれるのか。作家を研究し読み解くこ

  とで自分の進むべき道が見つかります。

 

当日持参品

・作品資料(写真ファイル等)

・スケッチブック(F6~F10程度)

・エスキースの為の画材(水彩、アクリル等)

・筆記用具